せとうち種苗

海の資源を大切に。

Todo encuentro puede ser el último

Instagram

Message

海の資源を大切に。

Protect marine resources 海の資源を大切に。

岡山県東部の街・備前市日生(ひなせ)。

瀬戸内海に位置する大小13の島々からなる日生諸島は古くより漁業が盛んで、現在も多種多様な水産資源の回復のため地域全体でアマモ場再生の活動が継続されています。

島々に囲まれ、周辺河川の流れ込みも多く、栄養分となる植物プランクトンが豊かな日生の海。
このような環境のもと、私たち「せとうち種苗」は、二枚貝を中心とした種苗生産業を営んでおります。

地域を含め、皆さまのニーズにお応えできるよう微力ながら日々、尽力してまいります。

せとうち種苗

Concept

質の高い種苗の提供を。

Provide quality-seedlings 質の高い
種苗の提供を。

当社では、付加価値としての種苗の品質にこだわり、妥協のない種苗の提供を目指し、取り扱う数量に上限を設けています。

だからこそ、私たちは種苗にかける手間を惜しみません。

皆さまのニーズに寄り添いながら、必要であればサポートできるよう様々な養殖スタイルに合わせた提案をできることが私たちの強みです。

餌料にこだわる。

Feed culture technology 餌料にこだわる。

健康な種苗を生産するためには、「餌料(えさ)」が大切です。

種苗生産では良質な餌料が十分に確保できることが前提であり、これがなくては種苗生産は成立しません。

当社では各種幼生の成長段階にあわせ、常時4種の餌料藻類の培養を自家培養としておこなっています。

将来の漁業をかんがえる。

Think about future fishery 将来の漁業を
かんがえる。

漁業の歩んできた歴史や背景に学び、共に将来の漁業を考えたい―。

地域漁業の特性を考慮し、近年漁獲が減少している有用種に関して資源管理の観点から、二枚貝を中心とした生産技術開発に取り組んでいきます。

Projects

Artificial seeding product 種苗生産事業

主に岩ガキ シングルシードの稚貝生産・販売を行います。

人工採卵のメリットについて

人工採卵のメリットについて

瀬戸内海にかつて多く生存した、もしくは限られた海域に生息し、自然界において繁殖力に乏しい魚種に関して、ハッチェリー(陸上孵化施設)にてそれぞれの最適なシーズンに人工採卵をおこなうことで量産することが可能となります。

せとうちの水産資源の持続的利用を目的として、新しい漁業のかたちを追求します。

New shellfish development 新魚種開発事業

有用種(二枚貝)について種苗生産技術の確立を試みます。

Works

  • 岩ガキ シングルシード

    Crassostrea Nippona 岩ガキ シングルシード

    岩ガキの種苗生産は、基本的に春季(5月~)と秋季(9月~)の2回おこなっています。
    出荷時期の目安は春季(5月~)と秋季(12月~)としています。

    当事業所では、岩ガキの採苗方法はカルチ式(KPプレート)を採用しています。

    付着初期段階にKPからハク離して、刃先を真っ直ぐに矯正することにより付加価値として、その後の優れた成長促進や形の良い殻型を得ることができます。

    生産フローに関しましてはインスタグラムの方でも詳しく説明しておりますので関心のある方はご確認ください。

    ※種苗の育成管理について、海域の状況(水温、付着物等)次第では陸上管理に比重をとるケースがあり、出荷時期に若干の変更が発生することがあります。

  • イタボガキ シングルシード

    Ostrea denselamellosa イタボガキ シングルシード

    イタボガキの種苗生産は、春季(6月~)におこないます。

    ヨーロッパヒラガキと近縁の卵胎生種であり、文化的価値も高い魚種で、その殻は日本画や雛人形に使われる顔料になることが特質で、「胡粉(ごふん)」とよばれます。

    古くは底引き網の副産物で食用になっていたイタボガキは絶滅の危機にあり、資源管理の観点からも生産普及に取り組みます。

    マガキよりも岩ガキに殻質が近いため、ホタテなどのコレクターではなく、KPプレートを用い、シングルシード方式にて採苗をおこないます。

Others

  • トリガイ

    トリガイ

  • アカガイ

    アカガイ

  • アサリ

    アサリ

  • 黒アワビ

    黒アワビ

岩ガキシングルシード 年間スケジュール

Company

せとうち種苗

  • 屋号

    せとうち種苗

  • 住所

    〒701-3204
    岡山県備前市日生町日生2491-2

  • TEL & FAX

    0869-72-3501

  • 営業時間

    8:00 - 17:00

  • 定休日

    日曜定休

  • 備考

    屋外での作業中は、お電話での対応ができないことがございます。
    また、限られた人数での対応となるためお電話は夕方がつながりやすくなっております。